FC2ブログ

成人してからの実感のひとつは,思っていた以上に酒が飲めることの意義が大きいということだ.
このご時世,酒が飲めなくて困ることはないと思うが,飲めて得したなあと思うことはままある.
相手が高齢であればあるほど強く感じる.
どうも,「一緒に酒を飲める」という事自体が一種のステータスというか,関係性の象徴として機能しているようだ.
個人的にはそれがなぜ酒に限られているのか首をかしげるけれども,それこそそんなことを酒の席で指摘するのは野暮なのであまり言ったことはない.
とまれ,世間は子供の頃思い描いていたのとは比べ物にならないくらい人情が幅を効かせているようだ.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みやどはつか

Author:みやどはつか
【座右の銘】
明日は明日の風が吹く/明日やろうはばかやろう


カウンター

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ