炊飯器AI

炊飯器にAIが搭載されたとする.
自身より性能の良い炊飯器に炊飯を任せたほうが,経済的かつおいししいご飯を炊けるようになる.
そこで,新しい炊飯器を考案するか作ることになる.
その炊飯器も美味しいご飯を経済的に提供すべく,AIを搭載している.
この炊飯器も,きっと同様に,自身より性能のよい新たなAI搭載型炊飯器を調達するだろう.
以下,無限後退が繰り返され,私は増え続ける炊飯器の横でご飯にありつけずに死ぬのである.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みやどはつか

Author:みやどはつか
【座右の銘】
明日は明日の風が吹く/明日やろうはばかやろう


カウンター

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ