FC2ブログ

とんぼるちぇん その変遷2

ラティが重かったとんぼるちぇん.
ランターンを投入してはみたものの,眼鏡ラティに投げられるほどの耐久を確保できない.
そう,耐えるという発想自体間違っていたのだ.
上から叩く.
110族を上から見下ろす,こいつに白羽の矢が立った.

クロバット いじっぱり AS252H4
ブレバ 前歯 挑発 とんぼ@飛行ジュエル

目につく点は2点.
性格がいじっばりであることと,飛行ジュエルにもかかわらずブレバを採用していることだろう.
この2つは明確な仮想敵によって要請された火力なのである.
つまり,H4ラティオス確1.
クロバットはそのS種族値を活かすことで,補正をかけずとも努力値を割けば110族を抜き去ることができる.
さらに,性格補正+1.5倍+ブレバが組み合わさることで,H4ラティオスを確殺しうる火力が手に入るのである.
ちなみに,ジュエルアクロバットでは高乱数1だ.
ジュエルブレバの素晴らしい点は,その火力により,前歯込みで飛行等倍ポケモンの後出しを許さない.
輝石ポケモンであろうとも,前歯+ジュエルブレバの前では沈むほかない.
実際のところ,とんぼ返りは別の技でもいいと思われる.

クロバットの投入に際して,パーティーからはムクホークが抜ける.
対格闘ブレバ枠の差し替えだ.
威嚇がなくなることで物理に甘くはなるが,クロバットは素の耐久もあり,格闘4分の1と繰り出しが安定している.
また,副作用がひとつ……
スカーフ枠が開く.
これにより,あらたな可能性が開かれた.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みやどはつか

Author:みやどはつか
【座右の銘】
明日は明日の風が吹く/明日やろうはばかやろう


カウンター

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ