FC2ブログ

ポケットモンスターRuby/Perl

Perlの課題プログラムが書けた.
これまで授業でPascal→C→Perlと学んできた.
これはWikipediaのPerlの項から影響を受けた言語でさかのぼっていくと納得のいく順番だ.
PerlはCから影響を受け,CはPascalから,そしてPascalより前は何もない.
去年,先生が「Cが原始人だとしたら,Pascalは微生物のような言語だ」と言っていたのもうなづける.
しかし,だ.
俺にはPerlと他2言語の決定的違いが重い.
それは変数宣言の有無だ.
Cは変数宣言がどこでもできるから自由だと思っていたくらいだから,必要ないPerlは自由どころか奔放だ.
コンパイラ(?)が変数ミスってると言ってくれない不安と言ったら.
実際起こっちゃうミスだし.
バグ取りが面倒でしょうがない.
他のバグとしては,文字列の一致はパターンマッチ演算子を使わないといけないとか.
$str=="$a" はだめで,$str=~/$a/がOKと.
orとかunlessとか後置できるくせにifは後置できないというのも結構苦戦した.
思い込みって怖いね.
全角文字を出力できないというバグもまだ残っているけど,これは環境のせいのような気もするので放置.

プログラムはできたけど,レポート書き終わるかな.
説明は必要最低限にとどめておかないと,来週の提出日に間に合わないかもしれないぞw
たしかに大学の2単位は90時間分の勉強で,授業時間を除くと1週当たり4時間の勉強という換算になるとはいえ,なかなか難しいものだな.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みやどはつか

Author:みやどはつか
【座右の銘】
明日は明日の風が吹く/明日やろうはばかやろう


カウンター

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ