FC2ブログ

沙耶の唄

沙耶の唄をプレイした.
0時から,友人2人とスカイプをしながらという,まったく初めてのプレイスタイルだ.
今から振り返ってもテンションがおかしかったと思う.
ま,今日は休日だし問題なかったんだけどね.

沙耶の唄といえば,脚本の虚淵さんが有名なのかな.
その虚淵さんは先日話題となったまどかマギカの脚本でもある.
俺のファースト虚淵もまままだった.
3話のマミった事件といい,安定のさやかといい,物語最終盤までの救いのなさは見ていてやきもきしたものだ.
けど昨晩,その表現方法は虚淵ワールドを何倍何十倍にも希釈したものだと知った.
沙耶の唄のプレイ感について,俺が見つけたもっとも適当な言葉は,「SAN値が削れる」だ.
それもそのはず,作者自身が指摘しているように,クトゥルフの影響を受けているのだから.
クトゥルフという直接の描写はないものの,宇宙的な恐怖,理解と狂気,それは嫌というほど伝わってきた.
ガチクトゥルフはきっとああいうものなんだろう.友人らとスカイプしていなければ,きっとSANチェックに失敗していた.

あんまり高尚なことは書けなかったので,この程度にとどめておく.
一読の価値はあるかもしれない.
沙耶はかわいいしね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みやどはつか

Author:みやどはつか
【座右の銘】
明日は明日の風が吹く/明日やろうはばかやろう


カウンター

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ