FC2ブログ

将棋

最近将棋をよく指すということを書こうとして,指すようになる前を書くためにどこまで戻ったものかわからなくなった.

一番古いのは,小学校6年生のとき,休み時間に友達と将棋を指すのが流行ったことがあった.
たしか,そのとき将棋クラブにも入っていた.
中学校では,ちょうどそのころに地域の囲碁クラブが校内で活動し始めたので,将棋は指さずに囲碁を打っていた.
それで高校でも囲碁将棋部ではあったけれど,メインは囲碁だった.
ときたま将棋を指すこともあったとはいえ,段位で見ても囲碁のほうが強かった.
高校卒業後は囲碁を打つことはまれになったものの,大学生活で空いた時間を埋めるように,将棋の電王戦が始まった.
それで,将棋の観戦ファン,いわゆる観る将になった.
大学も卒業して入社してしばらくは特に変わりなかった.
というところで,やっと最近の話ができる.
会社に囲碁将棋部ができた.
藤井フィーバーに乗って……というわけではないと思う.
もともとゲーム好きな人は多い.
この間は囲碁将棋部の面々で職団戦に参加した(2回戦で敗退してしまった).
今後もそういうイベントに出ることもあろうから,多少何か勉強しないとなと思って,詰将棋を解いている.
5手詰はなかなか難しいながらも,200題超解いて感覚がつかめてきた.
にも関わらず,ネット将棋でのレーティングはむしろ落ちている.
なぜだ.

夢の類型

昔からよく見る夢の種類がいくつかある.
今日見たのは,サッカーの夢だ.
そこでは学校の体育か休み時間かわからないけど,和気あいあいとサッカーをしている.
自分はすごくどんくさくてパスには追いつけないしドリブルはできない.
でも,スローインとか,なんか要所要所ではそれなりに活躍している.

という本当にただの夢で山も落ちもない.
ほかだと,体操服/水着を忘れる,空を翔ける,窒息しかけるとかがメジャーなラインナップだ.
夢を見ている間は記憶を整理しているという.
だとすれば,体操服を忘れる記憶はどれほど自分の心に深く刻まれてしまっているのか.
具体的な経験を覚えていない程度には,滅多に忘れ物をしていなかったはずなんだけれどなあ.

土俵に上がった女性アイドルに力士が殺到

思わずにはいられなかったフレーズを供養する.
女人禁制という精神性,神聖性にイマイチ共感(?)できないので,どうしても批判的な立場にはなってしまう.
プロフィール

みやどはつか

Author:みやどはつか
【座右の銘】
明日は明日の風が吹く/明日やろうはばかやろう


カウンター

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ