ポケットモンスターRuby/Perl

Perlの課題プログラムが書けた.
これまで授業でPascal→C→Perlと学んできた.
これはWikipediaのPerlの項から影響を受けた言語でさかのぼっていくと納得のいく順番だ.
PerlはCから影響を受け,CはPascalから,そしてPascalより前は何もない.
去年,先生が「Cが原始人だとしたら,Pascalは微生物のような言語だ」と言っていたのもうなづける.
しかし,だ.
俺にはPerlと他2言語の決定的違いが重い.
それは変数宣言の有無だ.
Cは変数宣言がどこでもできるから自由だと思っていたくらいだから,必要ないPerlは自由どころか奔放だ.
コンパイラ(?)が変数ミスってると言ってくれない不安と言ったら.
実際起こっちゃうミスだし.
バグ取りが面倒でしょうがない.
他のバグとしては,文字列の一致はパターンマッチ演算子を使わないといけないとか.
$str=="$a" はだめで,$str=~/$a/がOKと.
orとかunlessとか後置できるくせにifは後置できないというのも結構苦戦した.
思い込みって怖いね.
全角文字を出力できないというバグもまだ残っているけど,これは環境のせいのような気もするので放置.

プログラムはできたけど,レポート書き終わるかな.
説明は必要最低限にとどめておかないと,来週の提出日に間に合わないかもしれないぞw
たしかに大学の2単位は90時間分の勉強で,授業時間を除くと1週当たり4時間の勉強という換算になるとはいえ,なかなか難しいものだな.

ポケモン牌人アーマルダー

友人からとても素敵な二つ名をもらった.
俺を端的に表してくれていると思う.
ありがとう.

部屋の掃除をしていたら,「受験が終わったらやりたいことリスト」がでてきた.
他にも大学の合格通知も見つけた.
いやーあれから1年とちょっと経ったのか.
不思議なものだ.
受験期の殺伐とした雰囲気はもうない.
今は絶賛モラトリアムを満喫中ですから.
ただ,来年には再び我が家に舞い戻ってくるだろう.
妹が高校受験期に入るから.
このとき,俺は彼女に何をしてやれるのか.
というか,何かすべきなのか
「聞きにきたら教える」というスタンスを変えるべきなのか.
積極的に知識を叩き込むべきなのか.
自身は説明下手だと思ってるし,嫌々教わって身に着くものはないだろうが.
ま,そもそも高校受験の知識は頭から抜けちゃってるんですけどね()
理科社会はひどいわ.
一般常識に欠けてますなあ……

今日のキャンペーンシナリオまとめ

なんか明々後日にまたゴーレムとかの大群が攻めてくるんだって.
大将も来るらしいよ.



とりあえず罠はっときゃいいんじゃね

↓2日後

大将wwww神輿に乗ってるwwwww



君に届け! このメロディー!
(チャームを小声で詠唱.ウィンドボイスで500m先の敵将へ)
敵将「蛮族ごときの歌で我の心を動かせるものか! 抵抗じゃ!」

↓7ラウンド後

あ,6ゾロでました^^;
敵将「悔しい……蛮族の歌なのに……でも感じちゃう!」



敵将がチャームでぼーっとしてる間に取り巻きのゴーレム(およそ50体)を破壊



敵将にパラライズ.
それはそれとして,敵将にチャーム(シャーマン)
敵将「やあ,わが友よ.今日はこんなところでどうしたんだい?」
シャーマン「明日決闘しようぜ.それで勝ったほうが砦を手に入れるってことにしようよ」
敵将「いいよ.そういえば僕のゴーレムは?」
シャーマン「^^;」

↓翌日

デ ュ エ ル !
決 闘 開 始 !
シーフ「ちょっと竜牙兵さん,クリティカルしないとかやめてくださいよ()」
バードソーサラー「マーチ♪~(やべー! 死ぬー! 助けてーー!)」
ファイター王子「決闘はまかせろーバリバリー」
ファイタードワーフ「俺は肉壁(キリッ」

シャーマン「ここは俺にまかせろ!

バ イ ン デ ィ ン グ !」

りゅうがへいAは こうどうふのうになった!
りゅうがへいBは こうどうふのうになった!
りゅうがへいCは こうどうふのうになった!
りゅうがへいDは こうどうふのうになった!

シャーマン「ドヤッ」
「「「「キャーシャーマンサンカッコイー!!」」」」

ファイター王子「よくやったシャーマン! あとは敵将を討つのみだ!」

ファイター王子の 敵将へのこうげき!
クリティカル!
クリティカル!!
敵将は たおれた!
敵将は 生死判定に しっぱいしてしまった……

「あ」
「ちょ」
「おい」
ファイター王子(知力4)「敵将討ち取ったりィィィィィィィイイ!!!!!!」

To Be Continued ...
(※この物語はフィクションです)

課題スタート

ネタもなく,準備もなく,ただただ今この瞬間を楽しんでもらうためにGMに立候補した.
しかし,そんな行き当たりばったりの行動が永遠にもつわけもない.
卓に参加してくれた先輩から初心者まで,期待を一身に背負ってる.
それは砂上の楼閣,もう少し時が経てばすべてが明らかになる.
何も準備していなかったのか.
非難,失望,バッシング.
ああ,どうしてGMなんて受けてしまったんだろう.
これが夢なら覚めればいいのに――

そして目覚めた.
今朝6時のことである.
疲れてるのかな.
とりあえずGMはまだ無理そう.

シェルスクリプトっておもしろいね.
課題でコードを読んでいる.
豊富なコマンドを使ってあれやこれやできる.
ただ,if文の書き方はいただけない.
終わりがfiって頭くるってるだろ.
他のプログラミング言語もさ,基本的な部分は統一しようよ.
条件分岐ってどの言語でも使うでしょ.
fiとか異端中の異端じゃないか.
まあ俺の見聞が狭いだけかもしれないけどさ.
Pascal,C,Perl,シェルスクリプト,(JavaScript,C++).
うん,まだ学んでいない言語は山のようにあるな.
先は長い.

Linux

Linux(Ubuntu)入れてみた.
いちおうそういうのにも触れておいたほうがいいかなーと思って.
学校の課題は一通りこっちでできるようにしたいと思ってる.
とりあえずLaTeXでレポート書けないと話にならんので,Kileとかいうやつを入れてみた.
素晴らしすぎる.
WinShell()となっても仕方ないだろう.
入力支援がこれほど強力な機能だとは.
一瞬で虜になった.

で,いろいろ設定しているうちに,firefoxが起動しなくなった.
なんでー?

空想科学

ホエルオーの高さ14.5mより,ホエルオーを14.5mの立方体とする.
重さは398kgより,密度は0.13kg/cm^3.
一方,空気のそれは1.3.
一桁違う.
立方体と仮定したけど,実際は高さ14.5mで,体長はそれ以上の直方体みたいな見た目だから,さらに密度は小さい.
余裕で宙に浮く.
それはそれとして,水タイプのポケモンなのに潜れない.
水タイプとして詰んでる.
遺伝技で地割れ覚えるけど,このままじゃ絶対できひんやん.

ゲームに現実的な設定を求めるのもあれだし,単位の尺度というか基準が違うのかもしれないし.
でも,てきとー感漂ってるなあ.
(だがそれがいい

回線強者

81 97442 55964
今日の俺の感想はこれに尽きるかな.

1ターン目にして瀕死に追い込まれたトリデプス.
しかし,4倍弱点の地震を喰らってなお,HPを3残していた.
俺はその雄姿に運命を感じ,交換を選択する……

父の日

今日は親孝行してた.
海の向こうにいる親がこっちのTVをみれるように設定した.
喜んでもらえたようで何より.

しかし,その一方で問題も.
何かってーと,回線の設定を変更した都合で,DSが病弱電波になってしまった.
きわめて個人的ですね.
今までは赤~黄色くらいで繋がっていたのに,今やつながるかどうかもままならない.
ルータ機能のONOFFでここまで変わるとは.
ネットワークの設定をいじればTVとDSは共存できると思うんだけどなあ.
知識が足りない.
Wifi潜るときはちょっと我慢してもらうか……
親孝行とはなんだったのか.

アコギの音色は落ち着きますなあ

なんか疲れてる.
でも,これは良い疲れ.
疲れにも2種類あって,日中いろいろ活動して充実感が疲労感になったものは寝れば心身ともにすっきりする.
逆にだらだらと無為に1日を過ごしたときは寝ても疲れは取れない.
倦怠感が体から離れない.
まあ誰しも経験があるだろう.

今から風呂に入って寝る.
きっと明日もいい日でありますように.

感覚が研ぎ澄まされていく……最高に最高だった……あの時代へ!

レポート印刷すんの忘れかけてた!
あぶねー.
今日コンパイルまで済ませたことにより,俺の中では完全に終わってるコンテンツだったわ.
最後まで手抜かりないようにしないとね.

というわけで印刷してきます.

思考力

冷めるときは本当に一瞬で冷めちゃう.
ここ数日レポート熱,プログラミング熱にうかされて一所懸命書いていた.
でも,もうだめだ.
終わりが見えてしまうと,急き立てるものがなくなってしまう.
レポートを書くことを楽しんではいた.
けれども,そもそものきっかけが義務感によるのだから,それが解消されれば手を付けないのもまた道理.
学校でコンパイルできることまで確認して,それっきりだ.
ここまでできてれば大丈夫だしょ.

俺が風呂に入ろうと思ったタイミング,つまり夜11時過ぎにで親と妹が風呂に入って,結局俺が風呂入って寝るのが深夜1時前になるという日常.
あーねむ.

プログラムソース(300行)をA4用紙2枚に収める方法

レポートをだいぶ書いた.
つか,もう本文は書き終えているので,コンパイルすれば終わる.
ただ,問題が2つある.
1つは指定されたクラスファイルではうちのCygwinさんがコンパイルできないところ.
もう1つは,プログラムのソースコードがどう頑張ってもA4用紙2枚に収まらないところ.

前者は学校のPCならコンパイルできるかもしれないという一縷の望みに託せるからいい.
後者が本当にどうにもならない.
とりあえず無修正でソースコードをコンパイルしてみたら,なんと8ページなった.
2段組みにしても4ページ.
両面印刷可ならなんとかならないでもない.
が,「レポートの付録として」つけろと課題では要求されている.
これはつまり,レポート本文の延長としてソースコードを付録するということ.
レポート本文が片面印刷なのに,付録だけ両面印刷なんてありえないじゃない.
つまり詰んだ.

レポートの要求仕様をみながらうすうす気が付いていたことだけど,やはり最大の敵は枚数制限だった.

""は文字列のポインタを返す,''は文字を返す

久々の更新だ.
なんか電磁気の試験があったり,プログラミングの課題やってたりしたら更新する気分にならなかった.

C言語ではじめてまともなコードを書いた.
ずっと講義聞いたり本読んだりしながら知識を蓄えてはいたけど,実際に書かないとわからないこともある.
""と''の違いなんて,意識したこともなかった.
==と=はしょっちゅう間違える.
ポインタの挙動はひとつずつ追っていかないとわからないし.
分割コンパイルで謎のエラーが発生することを除けば,結構使いやすい言語だと思う.
自由だからどんな風に記述してもいいってのが楽だね.
単純に,VC++が見やすく,編集しやすいということもある.

とりあえず課題のコードはできたんだけど,ここからさらにレポートを書かないといけない.
Cの長大なソースコードを読む課題も残ってるし……
今週は詰めろがかかってる.
参ったなあ.

ひだまり村のあなぐまモンタン

現実逃避のために筆をとった.
いや,実際はキーボードなんだけどそれはそれとして.

今日は数学2科目の試験があった.
それぞれ勉強時間は30分にも満たない.
でも,授業を真面目に聞いていた甲斐あって6割は軽く取れていそうな感触.
コストパフォーマンスがすごくいい.

勉強ってかけた労力と得られる成果が比例しないからねー.
好んで時間をかけたいものではないですわな.
努力教に入信している方々はその点を勘違いしていらっしゃる場合が多い気がする.
念のために書いておくと,努力自体は素晴らしいことだし,それをできる人は尊敬するよ.
ただ,強制するものではないよねって言いたいだけ.

3限目の数学のテストで,試験中に監督官が1人増えたと思ったらそれがサークルの先輩でびっくりした.
そんなハプニングはあった.

メルセンヌツイスター「牌操作()」

天鳳が近頃好調だ.
今月はだいたい 15-15-15-8 みたいな成績してる.
レートもptも回復して,レートは1920程度,ptは原点直前まで帰ってきた.
このまま6段に戻れ……はしないだろうけど.

牌理は結構ましになったと思う.
最近気が付いたのは, 467 みたいなターツを4+67,46+7と考ると,準ノベタンとして一向聴を構えることで広く受けられるってこと.
これは他にも,35678みたいなターツでも考えられるね(準3面チャン順子).
準なんとかターツは他にもいろいろあると思う.
でも,まだまだ極められていない.
和了率230がそれを物語っている.

対して,放銃率はいつまでたっても改善されない.
2副露目手出し牌をみたり,点数状況的に降りなかきゃいけなさげな場面では自重したりしているんだけどなあ.
詰めが甘いわ.

沙耶の唄

沙耶の唄をプレイした.
0時から,友人2人とスカイプをしながらという,まったく初めてのプレイスタイルだ.
今から振り返ってもテンションがおかしかったと思う.
ま,今日は休日だし問題なかったんだけどね.

沙耶の唄といえば,脚本の虚淵さんが有名なのかな.
その虚淵さんは先日話題となったまどかマギカの脚本でもある.
俺のファースト虚淵もまままだった.
3話のマミった事件といい,安定のさやかといい,物語最終盤までの救いのなさは見ていてやきもきしたものだ.
けど昨晩,その表現方法は虚淵ワールドを何倍何十倍にも希釈したものだと知った.
沙耶の唄のプレイ感について,俺が見つけたもっとも適当な言葉は,「SAN値が削れる」だ.
それもそのはず,作者自身が指摘しているように,クトゥルフの影響を受けているのだから.
クトゥルフという直接の描写はないものの,宇宙的な恐怖,理解と狂気,それは嫌というほど伝わってきた.
ガチクトゥルフはきっとああいうものなんだろう.友人らとスカイプしていなければ,きっとSANチェックに失敗していた.

あんまり高尚なことは書けなかったので,この程度にとどめておく.
一読の価値はあるかもしれない.
沙耶はかわいいしね

C言語の何がきもいか

・ポインタに対する演算.
・ポインタによる演算.
・プログラムをどの関数から書いてもいいし,どの宣言から書いてもいい(マナーはあるけど)
・変数宣言がどこでもできる.
・しかもキャストとか言って型を途中でも変えられる.
・.hファイルに関数の宣言しか書かない.本体は別ファイル.
・ビット演算.
・関数が標準ライブラリとかいうので定義されてる.中身はよくわからん.

まあつまり何が言いたいかっていうと,自由すぎてPASCALと違う点がきもい.
カルチャーショックですな.

コード読んでねー

コイル     ココドラ
レアコイル   コドラ
ジバコイル   ボスゴドラ

の鋼統一で1時間くらい潜ったけど,1回も勝てなかった.
まあ勝てないだけならいいんだ.
試合の過程もおもしろくない.
扱いに困るポケモンが多いし,あまりにも範囲を補完できてない.
ゆえに後出しできず,ただ頑丈で耐えて行動するだけのゲームになってしまう.
練り直すまでもなく,このPTは完成形だと思うから,これ以上いじることもできない.

つまり,このPTはただの魅せPTでお蔵入りだな.

カエルパに期待しよう.
プロフィール

みやどはつか

Author:みやどはつか
【座右の銘】
明日は明日の風が吹く/明日やろうはばかやろう


カウンター

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ