He named his god Tom .

バイト先で答案を採点してたら唐突にこれがでてきて吹いた。
dogがgodになってるだけなのに、妙な破壊力がある……

今日。
この日そのものに特に変わったことはない。
しかし、レポートや課題や中間試験に追われて追い詰められ、むしろテンションが上がりつつある。八方ふさがり四面楚歌、もうテンションをあげるしかないな、と。人間追いつめられるとギアが変な方向に入るのはよくあること。
今現在もレポート書いてる最中。これの締め切りが実質明日。まったく大変やでぇ……

無関心、無感動、無思考

出撃した記憶のあるやつらを紹介。


ズルズキン いじっぱりHA252B6 エッジ ドレインP かみくだく ビルドアップ@先制の爪
【火力】そこそこ
【耐久】ドータクンもどきなだけはある
【選出】格闘は重要
【繰出】安心はできない
【補足】
ビルドアップ積んでドレインPで殴る。簡単だね。
エッジはいらないかもしれない。ど忘れとか他の技に変えたほうがいいかも。
ついでに言えば持ち物も。爪は安定しないんだよなー

続きを読む

LaTeXェ……

\documentclass[a4j]{jarticle}
\title{20101128}
\author{みやど}
\begin{document}
\maketitle
\tableofcontents
\newpage
\section{レポート}
今日は、締め切りが明日0時半に迫ったプログラミングのレポートをひたすらやっていた。\\
 完成度30 \verb{%}くらいのものを、今日1日で100 \verb{%}まで仕上げた。いや、実のところはもうちょっとクオリティは低いのだが、なんとか妥協できるレベル、ということで。\\
 もっと \LaTeX のうまい使い方がある気がする。ぱっとみただけでも、どうやら内容で分割してそれぞれの.texファイルを統合したりできるらしい。この使い方さえ知っていれば、冗長で醜い見難い600行以上のコードを書かなくてもよかったのかもしれん。\\
 でも、今回でも適当な画像を.epsに変換できるフリーソフトを見つけたりだとか、収穫はあった。 \LaTeXする度に \LaTeX力は上がっている気がするわ。これが大学の陰謀か……\\
 さて、そういうわけでプログラミングのレポートは終わったのだ。しかし、なんとまあひどいことにPBLのレポートも残っている。何この嫌がらせ。期限は12月2日。わぁい。
\section{試験}
実はレポートがある一方で、各教科の中間試験も迫っている。何このイベントラッシュ。\\
 具体的には線形代数、英語が12月2日。電磁気がその次の月曜。統計がその次の木曜。固まりすぎてて軽く死ねそう。
\section{ポケモン}
ただいまイワーク厳選中。\\
 ポケモンをちょっと公開したところ、なにやら反応があったりなかったりなので、育成して間もないやつの公開は避けることにした。それでもちょっとくらいなら公開できるやつがいたはず。\\
 もうどのポケモンを誰との対戦で使ったかなんてほとんど覚えてないけどね!\\
 さて、育成したいポケモンまとめ
\begin{itemize}
\item ジャローダ
\item リザードン
\item シャンデラ(石)
\item ウィンディ(石)
\item ミロかロス(うろこ、通信)
\item クロバット
\item テッカニン
\item ヘルガー
\item ヌオー
\item シンボラー(羽休め遺伝、火炎球)
\item ドレディアさん(♀のみ)
\item エルフーン(流行中)
\item ナットレイ(流行中)
\item マルノーム
\item ドククラゲ
\item カバルドン(強ポケ?)
\item ミカルゲ
\item トリトドン
\item ユレイドル(PDW)
\item ムクホーク(強ポケ)
\end{itemize}
さて、どれだけ消化できるかなー
\end{document}

今日はキャンペーン第一回。
TRPG初心者の俺、もちろんキャンペーンも初体験。
キャンペーンとはいっても日程の都合上3回しかシナリオがないわけだが、それでも一繋がりのシナリオをするということには変わりない。
俺が今回参加しているのは、砂漠化を止めるべく奮闘する、GMいわく"プロジェクトX"なシナリオ。
システムは六門世界2んd。
バードマン/アーチャーで自分の名をあげるべく活動している。
軍馬より早く空を飛ぶバードマンぱねえっすw
やっぱり空を飛べるって強いよなあ。

で、それはそれとして、サークルの例会で書記を務めた。
このサークル、俺がいまだかつて接したことがなかったレベルに運営に対して熱心だ。
課題を解決すべく、会議を行う。
当たり前といえば当たり前なんだ。
けど、今までの高校とか高校でなくても授業のレベルでは課題を与えられたから会議を仕方なく行うという非常にパッシブ、ネガティブなものだった。
サークルはそうではなくて、アクティブ、ポジティブに問題を捉えてる。
しかもそこにOBの社会人が入ってくるから非常に濃い内容になる。
まあその内容を現実に反映できるかというと、まだ1ヶ月も会員でない俺にはまだわからん。
ただ議論そのものにも価値があるんじゃないかなあと。
議事録をまとめるのに2,3時間かかった俺は思う。
あーそのせいで今日もレポート進まなかったw

つらつらと

ボックスが半分ちょい埋まるくらい育成した。
今まで育成したポケモンでも書き連ねてみようかなーと。
適当に補足しながらいこう。

・ガブリアス ようきAS252H6 地震 ダイブ エッジ 剣舞@ヤチェ
【火力】やばい
【耐久】さすがの600族
【選出】し易すぎて自重するくらい
【繰出】けっこういい
【補足】
すばやさ種族値は誰の陰謀なのか、100族をわずか2上回るが、この2の壁は非常に大きい。
早くて、火力があって(だいたい確2)、等倍程度なら1発は耐える。
これが強くなくて何が強いというのか。
まあ相手のマークも厳しくてなかなか活躍はしづらいが、それでもかなりの高性能。

続きを読む

おかえり!

PC帰ってきた!
この1週間、短いようで長かった。
思い返せばつい半年前まではPCなかったんだよね。
そのときどんな風に生活してたっけなあ、とか考えながらすごしてた。
ちなみに、この1週間は布団に引きこもってPSPでネットしつつDSでポケモンをするという、不健康極まりない生活を送ってた。
受験期も勉強してなけりゃこんな感じだった気がする……
まあいいや。

PCはHDDが逝っていたようでそれの交換が行われていた。
あんまり期待はしていなかったが、それでもデータが全部ぶっ飛んだのはちょいと悲しい。
今、てふるためにCygwinをインストールしているところ。
てきとーにALL-INSTALLを選んだらめちゃくちゃ時間がかかるw
いつ終わるのかしらん。

とりあえず、それを除けばブラウザとすかいぷはもうインストール済みなので、だいたい以前の水準に戻ったと見ていいだろう。
……俺の活動範囲狭いな。
心残りとしては、Officeがないこと。
まあなんとかなるだしょう。

早く帰ってきて

レポートやばい

今、課題として出されているレポートが2つある
ひとつはプログラミングで、ひとつはPBL
それぞれ実質的に期限が28日と1日だ
さしあたって危険なのはプログラミングの方ってことになるね
で、ヤバい理由がいくつか
まず、書かなければならない内容が多い
プログラムを1から10まで説明しなきゃいけない
それも2つ分
さらにその2つを比較考察したい
内容的には3つにわかれている
それぞれ5ページで済んだとしても15ページは書かなきゃならんということだ
まあこれは前期に50ページのレポートを書いた俺にしてみれば許容範囲だ
しかし、これ以上の問題がある
てふで作らにゃならんということだ
前期はワードおけだったから50ページでも簡単だった
ノウハウがあるので、したいことはすぐできる
正味文章考えるだけでよかった
ところがてふはそうもいかない
いちいちタグいれなきゃならんし、やり方がわからんことも多い(文字の強調とか)
タグをいれたら文章見づらくて推敲もままならん
図表も貼りにくい
そもそも作りにくいのだ
そしててふの最大の問題として、てふは環境が整ってないと作成できない
パソコンを修理に出している今、俺は家でてふれない
家族共用のデスクトップがないわけではないが、環境がない上に動作も遅く老害といって差し支えないレベル
必然大学で作らねばならないが、5時で閉まるので授業が終わった後では時間がない
どうしろと
さらに、てふ関連を超える最高の障害がある
俺のやる気がない
あーどうしようねぇ……

どうして自分は自分なのか

ちょいちょいわき上がる疑問なんだ
いい機会なので記しておこう

まず、どういう意味なのか、ということからできる範囲で説明しよう
今、これを書いている存在イコール俺がいる
俺には生きてきた一本の歴史がある
この歴史を1から、まっさらな状態から再スタートしたら、それは俺になるだろうか
俺は俺にならない気がする
なんとなく気分で決めたこともあるだろうし、コイントスもしたかもしれない
頼りないことの積み重ねが俺の歴史なのだから、確実にまた俺になるとは言えない
つまり、色んな俺の可能性がありえたわけだ
でも、今この場に俺はひとり……というより、この存在しかない
じゃあ他の俺はどうしていないんだろう
他のどの俺でもなくこの俺が存在しているのはなんでだろう

そういう風に生きてきたから?たまたま?
偶然?
そう言われればそうかもしれない

でも、この疑問はそれだけに限らない
俺に限らない
どうして俺はあなたじゃないんだろう
俺はあなたのような生活環境を持たず、あなたのような人間性を持たず、そもそもあなたそのものではないんだろう
どうして俺はあなたでも彼でも彼女でもなく、犬でも猿でも羊でもなく、あんな俺やそんな俺でもなく、他のどんな存在でもない、俺なんだろう
これもたまたまなのかな?


ぐちゃぐちゃになってきたからこのへんで一旦やめとく

銀杏関数(t)はリーマン可積か?


PCを修理に出した
7?10日で返ってくるそうだ
無料
このへんの素早さと安さはありがたい
しかしどうしてこの時期に壊れた
レポート……

修理

いよいよもってパソコンが壊れた
いろいろ思うところはあるが、どうしたって現実は変えられない
覚悟の上で修理にだす
直るまではあまり更新しないと思うので悪しからず

レンタカー

今日は父親がレンタカーを借りてきた。
それを運転した。
久々の運転はかなり緊張した。

毎週土曜はサークルの日。
今日の議題は学園祭の総括(笑)だった。

学園祭はゆっくりはできなかったもののなかなか充実したイベントだった。
補充プレイヤーとして参加して楽しんだのはもちろん、先輩の強い押しに負けてGMを初めてやったり、ひとつのイベントの成功に向けてみんなで協力したり。
TRPGをするために外国人のお客さんが来たのは意外だった。
テーブルでトークできなきゃゲームとして成り立たないのに、英語が母語で日本語できないとかちょっwおまwww
こちらだって英語でプレイヤーできる人間はいないし、ましてやGMとか無理すぎるでしょw
けど逆にいえば、それだけTRPGはおもしろいってことなんだろうなあ。
そしてそこそこコアな遊びなので、周りに遊べる人が少ないという。
そのためのサークルでもあるわけだろうがね。

と、こんな俺には俺なりの楽しい思い出があるわけだが、それは議題と関係ない。
むしろ今後に活かせるような反省をメインにやっていくことになる。
それに関してはOBの方々が辛辣な意見を下さった。
その切っ先は難儀で不憫な会計兼会長代行実質会長にすべて突き刺さることとなるが、これもいたしかたない。
現役生でコンスタントに出席しているのが彼と、新入会員でTRPG初心者の俺だけだからなw
環境としてはおもしろいがこのサークルに未来はあるのか? というほどほかの現役生の意欲が低い。
そういった人々に向けられるべき意見が実際その場にいる責任ある現役生の彼に向っちゃうんだよね。
本当に難儀で不憫だ。
そしておそらく、将来的には俺もそうなってしまうんだろうな……
だって人がいないんだもの。

悲観したりしなかったりしつつも例会は終わって、本題のゲームスタート。
今回はダークブレイズを6人でプレイした。
俺は馬鹿正直で気まぐれなギャンブラーのドワーフをRPした。
たくさんの人で遊ぶと楽しいよね、というそういう話です。

さて、来週は総会とやらがあるらしい。
そこで新規会員の受理が正式に行われるらしく、もしかしたら俺の紹介もあるかもしれない。
すると俺のTRPG経験について聞かれるかもしれない。
となれば俺はないと答えねばならない。
次に飛んでくる質問は、じゃあどうしてTRPGに興味をもったか、知ったのかというものだ。
聞かれればこう答えるだろう。
ニコニコ動画でリプレイを見たので、と。
もうすでによく顔を合わせる人たちには既知の事実だが、また言うのも気が進まないんだよなあ。
きっと同じような反応をされるんだろうな――その発想はなかった。

やっとPCの動作が落ち着いてきた。
今のうちにバックアップをしたいんだけど、なんかエラーが出てできない。
エラーを改善したいのは山々なんだが、たいていそういう場合は再起動を要求される。
そして、それはまたおそらく戦いの幕開けとなる。
今の病状は「正常に起動できない」だから。
とりあえずスリープでずっとやり過ごせば問題の先送りにはなる。

そんなわけで今は先送りしている状況。
ニコニコも見れるようになったので。
Webブラウジング(ニコニコ)と学校の課題をするためのソフトを動かせさえすればいい。
PCはそれぐらいにしか使わないし。
なんか、本当に申し訳なってくるけどね、PCに対して。

続きを読む

過労死(PC)

PCの調子がマジで悪い。
一回シャットダウンしたら、ログイン画面までいくことのほうがまれなくらいだ。
起動しても動作は心もち重たい。
とりあえず再インストールも視野に入れつつ、かろうじて動いているこの間隙を縫ってバックアップしているところ。
もうデータは1度ぶっ飛んでるのでそこはほとんど問題ではない。
ただ、インストールしにくいソフトが消えてしまうのはちょっと困る。
フリーだが時間のかかるCygwinやWinShell関連のソフト、それから高額のMicroSoftOffice。
バックアップしたらこういったソフトもきちんとバックアップできるんだろうか。
中途半端に知識があるせいで意味不明なことになってるぜ……

俺の学業に対する意識が今、危ない。
昨日、おそらく初めて授業に遅刻した。
朝起きるのがすごく面倒になって、登校時刻がかなり遅くなっているからだ。
俺の座右の銘のひとつ、「5分前行動10分予備」を守れていない。
今日だって授業開始5分前というギリギリの登校だったし、ドイツ語の授業(出席をとらない)は教室に行くかどうかについて、天使と悪魔が白熱した議論を繰り広げていた。
今まで連戦連勝の天使がここまで苦戦したことはなかったのに。
なんとか今回は勝ったものの、次回も勝てるとは限らない。
1回さぼり癖がついてしまったら、それは2度と抜けなくなるだろう。

これがリア充どもだと、たとえ授業をさぼっていたところでバイトしたり、友達と遊んだり……まあ社会的には許容範囲だ。
しかし、俺の場合はニコニコしたり、ゲームしたりと要は引きニートになってしまう。
これを笑って許してくれるほど社会はまだ成熟していない。
この2つにどういう線引きがなされているのかわからないが、なぜか俺にだけ人間のクズという烙印を押されてしまうわけだ。
それだけは嫌だね。
あー単位認定にニコニコとかポケモンとか、好ましい科目があったらいいのになあ。

連休(笑)

先週の火曜日は期待と希望と安堵に満ちていたものだったがね。
祝日と学祭、それに付随して準備・片づけが合わさって6連休になるはずだったんだ。
学祭では何の用事もないから、ただ家でgdgdとニコニコしたり孵化作業したり、そんないつもと変わらない、安穏とした休日をすごすんじゃないかと。
ところが学祭で活動するサークルの準備や企画運営のために働くことになってそんな思惑は消しとんだ。
朝9時ごろに大学へ行き、5時ごろに仕事が終わるという普段の生活と大差ない活動をすることになった。
さらに県をまたいで友人のところへ遊びに行ったり、PCの調子がかなり悪くなったりしたもんだから、心労は相当なものだ。
けれども、それと同時に得られた充足感は懐かしいくらいに忘れていたものだ。
やっと休めた今日はいつもより少し幸せだった気がする。

そんなわけで孵化作業および育成と並行しながら卓ゲM@sterのシリーズを視聴していたらこの時間。
明日のドイツ語予習まだやってねえよ!
PCのデータが吹っ飛んで予習環境も悪くなって面倒だよ!
やれやれ、だな……

汚いさすがサムライ汚い

今日は学祭。
サークルの出店があって、掃除したり、ポスター貼りに回ったり、補充プレイヤーとしてゲームに参加したりした。
参加したゲームでは脳筋プレイしていたw
とりあえず要約は上にあるとおり。

なんか単発もろくに数をこなさず、キャンペーンなんてやったこともない俺がすでにGMやらされそうになるってどういうことなの……
そんな簡単に務まっていいのか?

続きを読む

バックアップは重要

PCが残念なことになった。
数日前から動作が重くなっていて、嫌な兆候を見せてはいた。
そして、今日はそれが爆発した形となった。
起動できない、ブルースクリーンが出る、一時プロファイルとかいう状態で起動する……
そしてバックアップのプロファイルを削除してしまっておわた状態w
いや、俺はデスクトップにフォルダを作って管理する人間だったんだよね。
それなのにデスクトップを管理するためのなんかであるプロファイルを消してしまったわけ。
とりあえず最低限の応急処置は施したものの、応急処置で取り戻せるものなんてさして重要ではない。
消えて2度と戻らないファイルもたくさんあるだろう。
時間をかけないと戻らないものだってある。
動画の制作環境とかね。
あれ、設定するの大変だったのになあ。
本当にショック。
これからはこまめなバックアップと、こまめなPCの手入れを心がけよう。

GTSで体験するわらしべ長者

GTS(グローバルトレーディングシステム)がおもしろい。
これは回線を通じて全世界の人と通信交換できるシステムで、2つのことができる。
ポケモンを預けることと、探すことだ。
預けられるポケモンは1匹まで、それと交換して欲しいポケモンを設定しておく。
オプションで性別やレベルなんかも指定できる。
で、全世界からそのようにして提供されたポケモンを、今度は自分が探すことになる。
それで探した結果、自分が出してもいいポケモンを欲しがっている人がいたらそれを提供して交換成立。
逆に、預けている間に、こちらの条件を呑んだ人が交換してくれていることもある。

俺は厳選あまりの2V個体とかを流してみているんだけど、半日空けたらだいたい交換してもらえてる。
ニックネームにV箇所を書いているからかもしれない(単純になおすのが面倒なだけなんだけれども)。
良心的な要求だったら、世界中のどこかには交換してくれる人がいるんだね。
それでゾロアまで手に入った。
まあ、ゾロアも孵化で増やせるけどね。
ポケモンを預けて次入ったとき交換されているかどうか、なかなかわくわくする。
けど、ポケモンを探すのはそれよりもうんざりさせられる作業だ。
世の中にはどちらかというと良心的でない人があふれかえっているのが現状らしい。
奴らは孵化できる、しかも厳選したわけでもなさそうなポケモンを出しておきながら平気で伝説のポケモンを要求してきやがる。
もうちょっとつり合いを考えろよ、と。
どれだけ伝説のポケモンが好きなんだ、と。
そのせいで、普通の人を探すのに苦労する。
逆に普通の人が見つかったらいきおい交換してしまうことも多い。
俺が交換してもらえるのもそんなわけなのだろう。

しかし、GTSには欠点もある。
ひとつめは、図鑑に載っているポケモンしか要求できないこと。
これは痛い。
図鑑に載ってるポケモンは結局自分で捕獲できるポケモンであることが多いからだ。
わざわざGTSを訪れなくとも、捕獲要因とボールさえあればなんとかなるなら、それに越したことはない。
GTSに行っても相手の要求に沿うポケモンを準備できることはあんまりない。
ふたつめは、要求ポケモンで検索できないこと。
こちらが提供できるポケモンを欲しいと思っている人に当たるの稀なことだ。
前述のように、伝説厨が蔓延りすぎていてまともな人を探せない。
伝説厨でなくとも、Lv100とか、存在しない進化(Lv10以下ガブリアスみたいな)とか、お前交換する気ないだろって奴が多い。
だから、そういう邪魔者をスル―できるようなシステムが必要だ。
ポケモンを預けるというのがこれに当たるのかもしれないけど、1回1匹までだし、受動的なのでニーズに即応えられるわけではない。
普通に交換したい人が普通に交換できる環境にしてほしい。

1セメで作ったLaTeXのレポートはどこにいったんだろう

努力値振りミスった……
ちょいショック。
パワー系をもちかえるのを忘れていたというね。
気持が抜けているとこういうことが起こる。
根本的に運用方法から変えないといけないかもしれない。
なんとかなるんだろうか、こんな誰得振りで。
とりあえずこいつと対戦した相手は謎の早さに驚愕することになるだろうw
プロフィール

みやどはつか

Author:みやどはつか
【座右の銘】
明日は明日の風が吹く/明日やろうはばかやろう


カウンター

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ