旅行2

旅行っても麻雀合宿だ
1日目?2日目にかけて夜遅くまで打った
軽く寝て2日目昼はなんとか観光したけど、夜になると疲れがどっと出た
それでも打とうというのだから、他にすることはないのかって言われても仕方ないレベル
早く寝たい人もそれより強い麻雀を打つ圧力に屈していたようだった
睡魔に襲われテンションがだだ下がりしても、結局翌朝5時まで打った
誰がなんと言おうとも、俺はあのときの俺たちに賞賛を送りたい

疲れのあまり、朝食を寝過ごしてチェックアウトの時間になってしまった
早急に身仕度をして、適当なお土産を見繕い、ホテルを後にした

帰りは特急を使った
行きのように鈍行で帰っていたのでは、たぶん瀕死していただろう
特急でまた2時間ほど寝たらかなり体力が回復した

それから母方の実家に直帰した
時間がなさすぎて圧縮スケジュールになってる
今日一晩泊まって、家に帰る
また寝たらついに大学へ行かなければならない
すぐそこまできてるんだ
新しい生活が

徹夜? 麻雀! 和歌山にて

昨日、今日、明日で和歌山に滞在中
高校の友人四人と
初日の昨日は移動に5時間半かかってしまったので、特に観光もしていない
温泉や食事を挟みながら翌朝5時まで麻雀を打ち続けた
リーヅモチートイ赤赤赤表表とか、トイトイ表6の裸単騎はなかなか楽しい時間だった

それから睡眠、朝食、睡眠ときて11時から観光開始
無料のボロ自転車――ボロすぎてブレーキが利かないものまであった――を借りてそこいらをまわってくる
ごつい岩が征服欲を駆り立てる橋杭岩とか本州最南端の潮岬とか
全部で20kmほど走ったという試算もある
とりあえず、足がパンパンになった

温泉は硫黄臭がものすごいレベル
食事はバイキングだけどしれてるレベル
睡眠時間は2時間×2のレベル
耐えきれるか

帰省

父方の実家に帰ってた
受験中ずっと帰れなかったから、祖父母に会うのは久し振りだ
これだけよろこんでもらえるならきたかいがある
別の意味でもきたかいがある
次は夏休みに来ることになりそうだ


明日からは友達と旅行に行ってくる
おおよそ麻雀を打つことになるだろう

天鳳

今日もやっぱり暇だった。
まあ明日明後日で帰省するから、それまでの辛抱というかなんというか。
あんまり暇だったから、今日はちょっとだけ天鳳してた。
ちなみに、ちょっとだけ=2時間強。
立直一発自摸平和一気通貫赤赤の倍満を和了れるときもあれば、せっかく東1で5連荘して35000点ほどまで稼いだのに、オーラスでは15000点ほどで3位争いをするような局もあった。
総じて、あんまり勝ってない。とんとんくらいかな。

大学に入ったらもっと麻雀をしたい。
一方あまり賭けたくない。
どうしよう。

『今(この瞬間)』は存在するのか?【9】【10】

ついに2桁突入。
それと同じくして、やる気は降下中。
よって、リンクは直前のみになります。
【7】【8】
このシリーズはすべて同一カテゴリの中で唯一のトピックだから、見失うことはないでしょうが。


▲(9)
>>(1)「考える」は「世界」に属さないはずだ
>>(2)「私」と「世界」は無関係ではないはずだ

>1→

ちょっと言葉が足りなかったようだ。
「考える」のは意識の範囲外、これは意識が瞬間しか捉えることができないことから出された結論だ。
「考える」とは「明瞭に(意識的に)知覚(認識)する」とあるが、この知覚が一瞬である、つまり考えるのが瞬間であるのならそこがこの問題の焦点だ。
俺には「考える」のは明らかに幅をもっているように感じる。
今が幅を持たないという事は君も同意してくれたと思う。
だから、俺は今にない考えるが今を感じる意識にはないとした。

そして、「考える」の所在だが、確かに考えるのが世界にあるのは、感覚的には俺もおかしいと感じる。
が、俺がもう一度考えてもやはり世界にあるという結論となる。
という事で新たに提案。

「考える」は世界にも存在するが私の時間軸での「過去」にも存在する。
ただし、世界に存在する過去はただ順序付けられた時間軸上の幅であるに過ぎない。
対して私の時間軸の考えるは「過去」というカテゴリーのなかの一つであってそこには順序もない。
というのはどうだろうか。

>一点目
>二点目

この2つの指摘もさっきの考えで説明できると思う。
さっきの話だと世界と私の過去は緩やかにつながっていることとなる。
つまり、私の時間の過去と世界の時間軸は独立ではないということになる。

それらを踏まえて君のいう違和感(石云々)を詳しく見てみよう。
君が石に当たってまず、私の時間の意識が感じる。
そして考える。
ここで注意して欲しいのは感じると考えるのは別ものだということ。
そして考えると世界はさっき示した通り独立でない。
これでプロセスは説明できたと思う。
つまり、まとめると君が関係あると思ったのは私の時間の過去と世界の時間軸だったということになる。

ここでもう一度、問題に立ち返ってみよう。
君の考える2つのことは独立だから、考えること自体が間違っていると俺はいった。
この2つは私の時間の意識が「感じる」のと私の時間の「過去」ということになる。
そして君が独立ではないと思ったのは私の時間の過去と世界の時間軸だ。
たしかにここは君のいう通り少なくとも独立ではないだろう。

続きを読む

gdgd

ここ数日のぐだぐだっぷりは異常。
この期間がここ数年で一番”何もしなくていい”期間だからなあ。
普段ですら宿題が出てるとか、そういうことがあったのに、今はない。
大学生活がスタートしたらこうもいかんのだろう。
先輩の言ってたとおりだ。
今のうちに遊んでおけ、と。
ただ、遊べそうな相手もおらず、ぼーっと主にニコニコ、たまに囲碁将棋観戦とかしてる。
今日はそれらのハイブリットな一日だったけど。

早く入学して、日常になってほしい気分もある。
毎日こんなに暇だと、暇すぎて死んじゃいそうだ。

続きを読む

『今(この瞬間)』は存在するのか?【7】【8】

お久しく。
ではさっそく。

それにしてもよくケータイの小さな画面でこんな量の文字列を……

■前リンク
【1】【2】
【3】【4】
【5】
【6】

▲(7)
>>地球誕生五秒前説
>過去の存在根拠はすべて状況証拠でしかないんじゃないかという問題では(いかなる場合でも)

そうか、そんな取り方もできるのか。
状況証拠しかないという言葉の取り方が間違っているかも知れないけれど、つまり直接の証拠がないってことだろうか。
直接の証拠となると私の時間軸での「今」しかないもんな、確かに。



>俺が一読したときには単に「主観」と「客観」の区別であって、主観が考える分には別問題かという話だったから
>「今(この瞬間)が存在」=「主観」=「私の時間軸」=「感じる」
>「今(この瞬間)がない」=「客観」=「世界の時間軸」=「考える」

んー、なんか違う気がする。
大体、あってるんだけど。私の時間軸が主観って取り方だとズレるのかな。
私の時間軸は「今」と未来、過去しかない。
ここで注意して欲しいのは、この時間軸では幼稚園の時も昨日も等しく過去だという事。
だって近い過去、遠い過去って言う時点ですでに世界の時間軸を使っているからね。
くどいけど、この時間軸は今しかない時間軸なんだ。

より考えた結果を伝えてたいから、考えていった経過をかきちらす。
自分自身で考えた事をまとめる為にもね。突っ込みもあれば書いてくれ。

今とあいつは言っていたが、今とは何だろうか
今とは意識が現在感じている……もの?
よく時間軸に点として表されてるな、今は点という事か。
点、つまり、今は一時点、あ、時点て点じゃないか、ならやっぱり今は点だ。
ちょっと待て、「今、何してた?」とも使うよな。過去も表すのか? どういう事だ。
どうも、今は幅をもつらしい、では点ではないのだろうか。

まぁ、いいや。この問題はおいて置こう。
しかし、時間というものは今のつながりでできるらしいが、今は意識と関係が深いな、意識について考えて見よう。
意識とは何だろうかって難しいな。
あ、確かどっかの歌詞に「今といったその瞬間から過去になるから」とあったな。
意識が感じる今があるのは経験的にあるのはわかる。
これは疑いようのない話だろう。

さて、今の零点何秒か後もすぐ過去になる、今でなくなるとすると……
今は点となる! そして、過去、未来しかない!
けど、さっきの結論と矛盾するな。

ああ、そうか。さっきの今は言語的な意味から攻めていったからか。
この時間軸を私の時間軸としよう。
自分自身の意識を中心に考えた時間軸だ。
これだけで時間を説明できるだろうか。

ダメだ。意識がカバーしていない時間、寝ている時はダメだ。
寝ている間、意識は時間を捉えない!
この間に流れている時間はなんの時間軸なんだ。

さっぱり、分からない。
というか自分の生きていない時代の時間の流れも考えることもできるもんなぁ、意識なんて有るわけない。

私の時間では意識があるから、時間軸を設定できた。
つまり、変わらない何か、紀元前、いや歴史が始まってから、ずっとあり続ける何かがないと時間軸は設定できない。
意識、これがキーワードだ。
だから全世界の他人の意識はこの候補にならないだろうか。
いや、他人に意識があるかどうかすら分からない!
意識があると言えるのは私だけだ、だから私の時間軸を設定できるのだ。

……しょうがない、この私の意識とは関係ない変わらない何かを世界の今とでも名付けよう。
有史いらい、世界の今は流れ続けている。自分の意識に関係なくだ。
訳が分からない、この動く今を設定するとすべて上手く行く!
自分が寝ている間にもその訳が分からないやつは律儀にも進んでいだ!

この世界の今、正体はなんだろうか。有史いらい、変わらない何か。
……神、とかになるのだろうか。

続きを読む

JTK

今日も予定がなくて暇な一日。
もう少しで終わっちゃうなあ……この自由な時間も。

これといったことは何もしていない。
録画していたたかじんの(ryと将棋NHK杯決勝を途中まで見た。
今、PS2コンをマウスとして活用すべく、JoyToKeyを使って試行錯誤しているところ。
マウスはマウスパッドが必要だけど、PS2コンはいらないもんね。
コードの長さと相まって自由な感じがよい。
一方、マウスには片手で操作可能というメリットも。
操作感で慣れているのもマウスだし、一長一短だね。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

マグロ

昨日の同窓会では案の定、居場所がなかった。
そりゃあ懐かしかったけどさ、次、誘われても行かないかな……

今朝。
てきとーな時間に起きて、払い込みにいって、換えの電球を買ってくると実は電器自体が壊れていたことが発覚し、その後てきとーにPCを使っているのが今。
早くMYマグロ欲しいなあ。

ニコってる!?

また新しいメドレーが入ってきた。
俄の人だそうで。
動画の気合いが半端ないw
おもしろいわぁ……

朝。
12時ごろにおきようと思ってたのに、結局9時半には朝飯を食べてた。
最近、どうも目覚めが早い。
ゆっくり寝られない体質になってしまったみたいだ。
起床はせずとも、6時とかそういう時間に覚醒するってこともままあるからねえ。
すごく残念で仕方がない。

昼。
友人が後期日程で同学部同学科に受かった知らせが入った。
別の友人に「あいつの後のことはまかせた」って言われたけど、これは一体どういういみなんだ?w
あとは必要な書類に記入したり、囲碁将棋を観戦したり。
書類は、ボールペンで書いたところがどう考えてもミスってるんだけど、これで通すことにした。
入学はしてるしなんとかなるだろ。
観戦については、井山君すげえが感想。
見てるだけだとすごく簡単そうなんだけどなあ……

夜。
あと1時間ほどで中学同窓会が開かれる予定。
居場所がある気がしない。
なんとかなってくれ……

スーツ

朝。
部屋がタバコ臭に満ち満ちていてショックを受ける。
理由は単純明快。
昨日雀荘に長居しすぎて、服がにおいを吸っていたからだ。
実際着て行った服を嗅いでみるとしっかりはっきり残っていた。
親によると向かいですらない洗面所にまでそのにおいが届いていたとか。
ひどいなあ。

昼。
入学式で必要なスーツを買いに外へ出た。
スーツにもいろいろあって迷いますわ。
しかもすべての違いが微差で選びにくいのなんの。
結局冠婚葬祭で使える無地のものになった。
他にもシャツ、靴、ネクタイ、小物と要らなさそうなものまでつけて6、7万のお会計。
のせられた感がないわけじゃないけど、こちらは何も知らない素人オブ素人、どうしようもない。
普段着も約二揃い買って、今日は衣類に固執した日になった。

明日夜に中学の同窓会がある。
どうやら先生まで来るようで、どうなることか想像もつかない。
肩身が狭くなければいいのだけど。

麻雀

朝は入学するにあたって必要なものを申し込んでいた
それからだらだらと昔もらったアニメを見たりして時間を潰す

昼すぎ、予定より"少し"遅れたものの、麻雀を打つため見慣れた仲間四人が集まった
第1候補の貸し卓屋さんが満員だったため、もうひとつ別のところで打ち始める
以下記憶の限りダイジェスト

一半荘目、雀頭がないのにあがるという初心者もびっくりのミスを犯して親のMn罰符を払うも、終わってみれば五万点オーバーの大勝利

東一局で親倍に振り、続く東二局でもMnクラスに振って飛ぶという惨事が発生する

かと思いきや東二局の親番で、三色ドラ3とホンイツダブトンドラ1をダマで同一人物に当てて飛ばすということもしちゃったり

しばらく俺はなりを潜めている
他の人は勝ったり負けたり

最終半荘、リー棒教卓が七千点に達するという珍事が起こる
それをあがられて俺は2位との差が一万数千点
が、ここで起死回生の跳満をつもり、点数を真っ平らに均す
そのような流れできた親番、アホほど早い手がアホほどくる
6順前後で2面張が4回くらい
そこで点数を稼いで逃げ切り
オーラスで役ドラ3を直撃させて終わらせた
もう一枚手変わりでトイトイもついたんだが……仕方ないね

やっぱり麻雀は楽しい
気の合う仲間と打つのが楽しい
また打ちたいなぁ

旅行

前々から言っていた通り、昨日今日で旅行に行ってきた
高校囲碁将棋部の面子と一緒に、隣県の温泉地へ

まぁ目的そのものが旅行することだから、途中で何が起こったのか――それが重要なわけだ
モノポリーがカオスだったとか
ウノをよくやったとか
寝にくかったとか
帰りのバスを途中で降り、しばらく歩いた後で歩いて帰る方とやっぱりバスで帰る方に分かれたとか
そういうイベントが積み重なることで、今回の旅行が形作られた
これが簡単に言うと思い出になるわけだ

()楽しかったなぁ

踏破

今日もすごく歩いた一日だった。

そもそも中学時代の親しい友人と遊ぶことが目的だったんだ。(昨日とは別の友人)
しかし、遊ぶというのも漠然としている。
昨日はそれで失敗したわけだし。
そこで、今回は”海遊館へいく”というのを第一目的に出発した。
海遊館はなかなかおもしろかったよ。
ところどころにある休憩所が、本さえ持ち込めばいくらでも時間を潰せそうなほど雰囲気のいい場所だった。
そのあと近くのショッピングモール的な場所で飯を食べてから今度は一転、梅田へ。
旭屋書店→ジュンク堂書店→紀伊国屋書店(上)→紀伊国屋書店(下)→旭屋書店という予期せぬ本屋強行軍を敢行。
しかもこんなに書店を巡ったのに買ったのは、3人合わせて漫画2冊とラノベ1冊だけ……
歩きすぎて足がやばい。
まあいいさ。
明日の温泉で疲れを取ってくるから。

うぞうむぞう

今日も麻雀にいく予定だったけど、人が集まらなくて取りやめになり、どうしようかなーと思って寝たのが昨晩。

しかし今朝、思いがけないところから話は送られてきたのだった。
それは中学時代の親しい友人から。
以前俺が貸していたDVDをどうしようか? という旨のメールだった。
時刻にして7時前。
もちろんそのメールに起こされたのだけど、腹立たしさより嬉しさがこみ上げてきていた。
その友人とは連絡が取れなくなって1年以上経とうとしていたのだから。
今日という日が暇でむしろよかった。
さっそく会う約束をして、10時ごろに久々の再会。
やっぱりしばらく会わないと人は変わるね。
「男子3日あわざればかつ目せよ」って言葉があった気がするけど、そういうことだろう。
とはいっても変わっていたのは外面だけ。
中身の芯の部分はあまり変わっていないようだった。
若干キャラクターが強烈になった気はしたけど。
で、会ってDVDを返してもらったんだけど、用事がそれだけというのも寂しい気がして、中学時代の親しい友人をひとりよんだ。
が、その友人も暇だから駆りだされてきただけで、特に何が目的で集まった3人でもない。
小用からもうひとり巻き込むことになり、そいつの家に押しかける。
そいつは寝ていたが起こしてもらい、集まってしまった4人。
目的なし。
こんな集団ほど扱いづらいものはない。
人っているだけでは何の役にも立たないんだね。
指針が見えてはじめて動き出せる。
うだうだと話し合ったあげく、近所の体育館でバドミントンをすることに。
運動なんて久々だ。
その体育館まで30分ほど、歩いている段階からすでに疲れているぐらいだからね。
でも、バドミントンはおもしろかった。
最初はラケットで打つ感覚がつかめなかったんだけど、打てるようになるとあれこれ考える余裕が生まれる。
相手を左右に振るとか、緩急をつけるとか。
途中からは一緒のコートで打つことになった見知らぬ2人組も交えてダブルスやシングルスのトーナメントをした。
実力も中々拮抗していて、楽しかった。
特に一番強い友人と2人組の強い人との対戦のハイレベルなことといったら、バドミントンってすごいなあと思うほどだよ。
2人組にも楽しんでもらえたみたいで、最後にジュースをおごってもらった。
本当によかった。

そのあとでまた目的を見失ったんだけれども、紆余曲折を経て俺の家に来て、人生ゲームをする。
友人が借金まみれになってすごくわろすなことになってた。
ただでさえフリータースタートのしんどさなのに借金して家買うわ株買うわ、挙句の果てに2回の株の暴落と大地震に巻き込まれて積もり積もった借金の額は約600000。
よく稼ぐ政治家の給料が30000であることを考えれば、フリーターでこの額がどれだけひどいかわかるってもんだしょう。
人生ゲームで借金まみれの人、はじめてみたよ。
一方俺はタレント時代に荒稼ぎして、一時はフリーターになるもののデザイナーに転身。
サイコロに助けられ足早に動いていたおかげで地震にも巻き込まれず、1着ボーナスもGETしてたぶん1位だった。
たぶんというのは数えていないということ。
最終的にしがないデザイナーが政治家と医者より資金を持っているというのも不思議な話ではあるけどねえ(両先生ともやはり株の大暴落と地震で借金持ち)
これが人生ゲームクオリティ、ということか。

それからさらに大富豪をけっこうして解散。
友人を大切にしていきたいものだ。

明日は海遊館方面にいってくる予定。

人は何故麻雀にはまるのか

ただ鳴いてつもって切る
たったそれだけだと聞けばおもしろい要素などないようにみえる
不思議だ

そういうわけで今日は友人3人と麻雀
麻薬じゃないよ
安いと評判があったりなかったりする貸し卓屋さんで長々と打ち続けていた
7時間半ほどね
やっぱり気の合う仲間と打つのが一番楽しいわ
成績も上々
4麻では馬鹿勝ちしなかったけど、安定したスコアでプラスが4回中3回
ただ、四万五千点の1人浮きから二万五千点まで負けたのは反省があるな
降りるよりも突っ込んで勝負するほうが楽しいとはいえ、ねぇ
まぁこんなことができるのもノーレートだからこそ
賭けずにこんなに楽しめてる俺たちは勝ち組だろう
ただ、場代くらいは賭けても良いかもなぁとは思う
それはそれでレートが上下して面倒かもしれないけど

そんなオカルトありえません!

午前に囲碁将棋部での旅行を計画
具体的にいろいろ決まった

午後Aパートは梅田でうろうろタイム
俺は他の人の用事についていった
本当についていっただけ

午後Bパートはペリー家でサンマタイム
サンマならではの自由奔放な打ち方を楽しめた

明日は朝から麻雀
念願の自動卓だぜぃ
しかし着て行く服がない
困った

『今(この瞬間)』は存在するのか?【6】

例えばさ、
?学部 文学科
ってあったときに、それは
文/学科
なのか、
文学/科
なのかどっちなんだろうね?
文 だけで独立してるのもおかしな話だと思う。
しかし一方でたいてい記入欄とかは 学科 で1語として書かれている。
普通に学科ともいう。
どうなんだろ?

あ、本題については【1】から見ていけばいいと思うよ。
【1】【2】
【3】【4】
【5】
(前リンク)

▲(6)
>地球誕生五秒前説
なるほど。
これは「私の時間軸」の方の話だな。
結局、「今」しか存在しないという。

>「感じる」ことと「考える」ことを分けたいんじゃないか
>数学の問題で、「なんかよくわからんが答えはこれ」とフィーリングでぽんと出てくるんじゃなくて、誰からみてもきっちり真であると明白にしたいんだよ

そこがよく分からないだよなぁ
大体、この2つは住んでる時間軸が違うんだよ。
感じるのは私の時間軸だけだし、考えるのは世界の時間軸だ。
一時間「考える」ことはできるけど、「感じる」ことはできないだろ。
だから、別の時間軸のやつ同じように考えようとするのが、そもそもの間違い……
あれ? 君はこの2つを同じように考えていたんだよな?
感じる瞬間を考えようとしていたんだから。
違うか、「感じる」べきものを考えていたのか。

続きを読む

さっそく無題

携帯を変えようと思ったのに店員さんの説得のせいで来月に延期される。
それに伴ってメアド変更も延期される。
そしてついでに電話番号も変わりそうだ。
その辺のことは来月回しですねえ。

ヘッドフォンを買った。
音質というか、臨場感はイヤホンと全然違う。
が、いかんせん重い。
頭がふらふらする。
長時間ニコニコしたり音楽聴いたりするなよ、という戒めにはなるだろうが……

いろいろ旅行の計画があるんだけど、その中でも囲碁将棋部の面子で行く件についてはめどが立った。
4人で行くのに麻雀ができないのは少し残念。
些細な問題ではあるけどね。

続きは米返し(perry氏)

続きを読む

携帯より、あなたへ

件の先輩と麻雀を打つため京都へ
かなり時間がかかる
一時間半くらい
まったくこの距離を毎日通学しようと思ったらすごく大変だ
近所にしてよかったと思う
2時前に合流して、開催場所の囲碁将棋部部室へ
たいした個室でびっくりする
碁盤が何面か並べてある奥にこたつと麻雀があるのは妙にしっくりきていた

先輩方への挨拶もそこそこに打ちはじめる
始めはノーレートで、2半荘ほど打つ
東場で親満+Mn2発食らって飛ぶ人がいたりそれはそれでおもしろかった
が、そこは大学生、かかってなければおもしろくないということで、、気持ちばかりの超低レート+俺の負け分は先輩持ちで始めることに
俺の出費がないからってわけじゃないけど、そこから2半荘ほどはあまり勝てなかった
むしろ皆さんが本気を出したんでしょうなぁ
実際、それから最後に1半荘ノーレートで打った時は俺が勝ったし
今日の個人的なベストのあがりは、メンホンチートイ南待ち
まぁそんだけ高いんだからリーチすんなよって話かもしれんが
他にはチートイドラドラもあるな
基本的にチートイは頭に残る
それに前者は手なりで自然に早く、後者は最後に相手の攻撃をかわしながらということもある


さて、後期試験も終わっただろうし、遊べる相手も増えるだろう
麻雀はどうやら気の合う仲間と打つのが一番楽しいから、期待したいなぁ
雀荘行ったり、先輩方と打ったりしてそれがわかったよ

今日はばあちゃん孝行してきた。
っても顔をみせただけなんだけど。
まああれだけ喜んでくれるんだったら、合格した甲斐もあるというものかもしれんね。

帰りがけにゲームパッドコンバーター(PS2)を購入。
その目的は、ゲームではなくこれ
ピアノを触ったりリコーダーをいじったりするよりも音を出すには使いやすい。
やっぱり一番手に馴染むのはコントローラーなんだね。
俺がするのは演奏じゃなくて耳コピなわけで、それにはこちらの方がお手軽だわ。
少々いじっただけで創世のアクエリオンらしきメロディーをとれた。
これを足掛かりにしていこう。

昨晩ブリジンガーを読みきった。
なんだかんだで深夜3時までかかってしまったが、それに見合うだけのおもしろさではあった。
しかし、俺の周りには誰もファンがいないという。
どういうことなの?

明日は先述の先輩と麻雀をする約束。
信じられないなあ。

続きは米返し(windomaker氏、Rinko氏、Sb氏)

続きを読む

『今(この瞬間)』は存在するのか?【5】

さぁー、このあたりからまっとうな人間はついてこないと思いますけれどもw
詳細は【1】からどうぞ

前リンク
【1】【2】
【3】【4】

▲友人
▽俺

▲(5-1)
>地球誕生五秒前説
その説を詳しく聞かせてくれ。

>「今(この瞬間)」は存在すると確かに感じているのに、「今(この瞬間)」を知覚(認識)できないのはおかしいじゃないか
でも、考えれば考えるほど知覚(認識)できない気がする

「今(この瞬間)」が存在しているという事はみんな、自分自身も含めて経験的に知っているけど、それを感じるのは意識だろ?
またその意識が知覚(認識)しているはずなんだから、そこを独立して考えるのがそもそもややこしい原因だと思う。

続きを読む

『今(この瞬間)』は存在するのか?【3】【4】

”始めに乱文失礼と申し訳しておく”
友人と俺のよくわからん議論の第3、4往復。
詳しくは【1】【2】からどうぞ。
ここからますますくどくどしてきますよーw

以前へのリンク
【1】【2】

▲友人
▽俺

▲(3)
すまん、大体、俺が言ったことは理解してもらったと思う。
けど定義としての「今」は意識がその瞬間知覚しうる現在なのか、「瞬間的に知覚した現在」も含めるのか。

続きを読む

解放から3日目。
衝撃の期間は過ぎ去って、自由の空気を堪能する時期に入った。

朝、そこそこの時間に起きて、千中へ。
目的は、

1、新しい鞄の捜索
2、新しいケータイの捜索
3、PCの捜索
4、ヘッドホンの捜索
5、録音機能の優れたMP3プレイヤーの捜索
6、ポケスペ34およびブリジンガー上下巻の購入
7、以上を遂行しながらの、塾に行くまでの時間つぶし

鞄については、欲しい機能をほぼ兼ね備えたものを見つけたので購入。
4年間ほどお世話になった鞄には感謝を送りたい。
ケータイについては昨日のリサーチでだいたい目星がついていたので、実機の確認だけ。
俺はメールの送受信と通話ぐらいにしか使わないということを考慮した結果、デザイン重視になりそうだ。
PCはもうどこから手をつけていいのやらわからん。
デスクなのか、ラフなのか。どれほどの性能で何がついていればいいのか。
ひとりで探すのは大変そうなんだが、確実にこれが入学祝いになるんだよなあ……
探さないと。
ヘッドホンについては、もう購入決定。
ヘッドホンとイヤホンは、もう別物だということがわかった。
価格.comでわりと人気だった安い商品を買うつもり。
録音機能の優れたMP3プレイヤーは保留。
大学の講義とかで必要ならまだしも、急ぐことはなさそう。
本関係については、どちらも思っていた書店になかった。
仕方がないので別の場所の書店で購入。
あんなに巨大な本屋にないなんて、どうなっているんだろう……

以上のようなことをして、塾に行くまでの暇をつぶしていた。
塾にいくのは、塾にありがちなことを終えるためですよ。
いちおう恩もあるので。
苦笑いしながらぱーっと終わらせた。

家に帰ってみると、大学からでかい荷物が届いていた。
入学するにあたってのごちゃごちゃしたことが入っていた。
入学式やらの日程に始まり、健康診断だの課目の履修だの。
課目の履修については真剣に理解しないといけないんだが、なにせそれだけでその辺の辞書は軽く上回るだけの厚さがあるもんだからどうしようもない。
これは先立って送ってもらわないとダメだわ。

今日のことはこんなもん。
このあとはネットをうろうろしたり、ブリジンガーを読んだり、課目について考えたりするんだろう。
でわ。

続きを読む

『今(この瞬間)』は存在するのか?【1】【2】

前期試験2週間ほど前から友人と交わしている議論を掲載する許可が下りた。
ので、先述のとおり、携帯メールでやり取りしていたものを、必要と思われる箇所は削除して、原文そのまま掲載する。
まあ、読んでみたところでたいした収穫はないかと。
物好きさんにはお勧め。
▲友人
▽俺

▲(1)
君が前言っていた「今は存在するのか?」と言う問いだが、あれから考えていたら一応の答えが出た。
全では「今」は存在せず一では「今」は常に存在する、だ。

続きを読む

人生が変わる

本当にそう思う。

朝、中学時代の友人が来る。
もう使わなくなった問題集とかを引き取ってくれるらしい。
これでオリジナルやスタンダードはお焚き上げを免れた。
よかったなあ。
うちに来たついでにイタストをする。
なんか買った株が大当たりしてぼろ儲けできた。

そんなこんなで時間を潰して昼。
もうひとり友人を呼んでラーメンを食いにいくことになった。
が、その友人が空気を読まず原付で来る。
まだ免許をとってない2人はチャリだというのに。
けど、ひとりですたこら行くわけにも行かないし、結局みんなでbikeを押しながら店へ行った。
そこは”近所”という言葉のボーダー付近に位置する店で、俺は初めてだった。
オーソドックスなラーメンをたのんでみると、なかなかおいしい。
近所にうまいラーメン屋がねえなあ、と思っていた時分だったこともあって、これはいい発見だ。
食べ終わってから、あとの2人は予備校めぐりをするとかいう話で、俺は先に帰らせてもらう。
けっこう強い雨の中、チャリを漕ぎながら帰ってきた。

それからPCつけてgdgdしているのが今。
優先順位はあるものの、いろいろ決めなきゃいけないことがある。
中でも今トップレベルなのが3点。
・どんなPCを買ってもらうか
・どんなケータイにするか
・第2外国語をどうするか
下2点は選択肢もあまりないので消去法でもいいだろうが、1点目は本当に迷う。
種類多すぎ。
もうどれがいいのやらわかりません。
でも、確実に必要なものなんだよなあ。
明日電機屋さんに行ってより詳しく調べてくる予定。

さて、塾から依頼されてる文章も書かないとな……

終わり、そして新しい始まり

しょっちゅう?たまに見ていただいていていた方々、お久しぶりです。
そしてはじめましての方にははじめまして。

私事にひと段落着いたので移転しました。
移転した理由は、
・あれは受験期用だと決めていた
・livedoorブログはPSPで見るのに少々重い
の2点です。

管理人みやども高校を卒業し、無事、大学生になるらしいです。
これからもよろしくお願いします。

ありのまま……

あ……ありのまま今日起こった事を話すぜ

『1ヶ月間gdgdしていたら、志望校に受かっていた』。

な…何を言っているのかわからねーと思うが、
俺も何が起こったのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…催眠術だとか超スピードだとか、
そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ……


gdgdの例は下。長いよ。

続きを読む

プロフィール

みやどはつか

Author:みやどはつか
【座右の銘】
明日は明日の風が吹く/明日やろうはばかやろう


カウンター

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ