ラーメン

会社帰りに同期とラーメン屋に行って仕事の愚痴を聞いた.
振り返ってみると,とても社会人らしい行動のような気がする.
またひとつ人生の実績を解除できた.

齢25にして

「公事なので堂々と言わせてもらうがアイス食べたい」
当時の力強さと裏腹に,男は弱っていた.
モックアップ作成まで進めた企画だったが,そこで噴出した問題に追われ,振り出しに戻った.
その労苦を忘れるために肉を焼いた.
豚を,鳥を,牛を,焼いた.
だが,ストレスは想像以上に男を蝕んでいた.
黒く汚れた網を変えてもらった後,男は,わかめスープに入っていたわかめを焼いた.
齢25のときのことである.

ジム

同期に誘われてジムに行った.
なんで好き好んで金を払って運動するのかと思っていた節もあったが,行ってみると存外悪いものではなかった.
人・モノをすし詰めにするために余裕を取り払った東京においては,運動も集約するのが効率的なのだ.
結果,そこには運動をするしかない場所ができあがり,運動するしかない時間の希少価値に金を払う.
学生の時なんて嫌でも体育の時間があったのに,変な話だ.

もともと大して運動していなかったので,少し汗を流す程度にした.
職場でずっと座りっぱなしでも問題ないように体をメンテナンスしたい.

半匿名

先日,転職エージェントから連絡を受けて,お話をした.
転職エージェントから話が来たのははじめてだったのと,そもそも話が来るきっかけに競合他社が絡んでいそうな雰囲気だったので,話をすることに決めた.

まず気になるのは,どういう経緯で見つかったか? だ.
どうも,はじめに発掘されたのは Qiita 記事で,次が GitHub アカウントだったようだが,それに加えてこのブログも見つかっていたことには驚いた(この記事も目を通されているかもしれない).
別に隠してはいないので,確かに探そうと思えば探せるのだけど,そこまでしてもらって見つかったのがこんな日記では少し申し訳なくもあった.

後は,せっかくなので仕事の仕組みについても少し聞いた.
ITエンジニアを専門とするエージェントで,日々ネットを漁って候補となるエンジニアを探して連絡をとっているそうだ.
僕もそうだが,当人にすぐに転職する意思はなくても,転職も視野に入れたスキルアップに関するアドバイスや他企業との交流の仲介といったことをして,いつかあるかもしれない転職をサポートする仕事らしい.
転職時の見込み年収をベースに企業からの手数料をもらえるとのことだから,転職時の年収が上がるようにサポートするのは理にかなっている.

声がかかったきっかけになった競合他社についても少し話を聞くことができた.
いくつかの競合を想定して臨んでいたが,その中で一番大きいところだった.
今でもサービスはうちとは桁違いに大きいはずだが,まだまだ成長させるために Android エンジニアを探しているようだ.
で,いろいろ Android エンジニアを探した結果,弱小エンジニアを見つけたということらしい.
聞ける範囲で聞いたところ,サービスも大きいだけあって,プロダクトとしてもチームとしても,今いるところよりは相当大きそうだった.

この先の人生で転職しないということもなさそうなので,しばらくのおつきあいになりそうだ.

将棋

最近将棋をよく指すということを書こうとして,指すようになる前を書くためにどこまで戻ったものかわからなくなった.

一番古いのは,小学校6年生のとき,休み時間に友達と将棋を指すのが流行ったことがあった.
たしか,そのとき将棋クラブにも入っていた.
中学校では,ちょうどそのころに地域の囲碁クラブが校内で活動し始めたので,将棋は指さずに囲碁を打っていた.
それで高校でも囲碁将棋部ではあったけれど,メインは囲碁だった.
ときたま将棋を指すこともあったとはいえ,段位で見ても囲碁のほうが強かった.
高校卒業後は囲碁を打つことはまれになったものの,大学生活で空いた時間を埋めるように,将棋の電王戦が始まった.
それで,将棋の観戦ファン,いわゆる観る将になった.
大学も卒業して入社してしばらくは特に変わりなかった.
というところで,やっと最近の話ができる.
会社に囲碁将棋部ができた.
藤井フィーバーに乗って……というわけではないと思う.
もともとゲーム好きな人は多い.
この間は囲碁将棋部の面々で職団戦に参加した(2回戦で敗退してしまった).
今後もそういうイベントに出ることもあろうから,多少何か勉強しないとなと思って,詰将棋を解いている.
5手詰はなかなか難しいながらも,200題超解いて感覚がつかめてきた.
にも関わらず,ネット将棋でのレーティングはむしろ落ちている.
なぜだ.

夢の類型

昔からよく見る夢の種類がいくつかある.
今日見たのは,サッカーの夢だ.
そこでは学校の体育か休み時間かわからないけど,和気あいあいとサッカーをしている.
自分はすごくどんくさくてパスには追いつけないしドリブルはできない.
でも,スローインとか,なんか要所要所ではそれなりに活躍している.

という本当にただの夢で山も落ちもない.
ほかだと,体操服/水着を忘れる,空を翔ける,窒息しかけるとかがメジャーなラインナップだ.
夢を見ている間は記憶を整理しているという.
だとすれば,体操服を忘れる記憶はどれほど自分の心に深く刻まれてしまっているのか.
具体的な経験を覚えていない程度には,滅多に忘れ物をしていなかったはずなんだけれどなあ.

土俵に上がった女性アイドルに力士が殺到

思わずにはいられなかったフレーズを供養する.
女人禁制という精神性,神聖性にイマイチ共感(?)できないので,どうしても批判的な立場にはなってしまう.
プロフィール

みやどはつか

Author:みやどはつか
【座右の銘】
明日は明日の風が吹く/明日やろうはばかやろう


カウンター

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ